バラエティ番組のミレニアムズ、美男レシピがユーモアありすぎ – サイト作りでも活用できる

毎週金曜日のAM0:30ぐらいからやっている、バラエティー番組のミレニアムズの企画力がゴイスーです!

オードリーの春日さんが出ている、美男レシピというコーナーが逸脱すぎます。

 

ワイルドでユーモアのある春日さんが、豪快に料理をおもしろおかしく作るコーナーであり、この面白さ、魅せ方はサイト作りにもかなり使えるなーと思いました。

既存の料理番組という枠をぶち壊して、視聴者の予想をはるかに上回るやり方で、がんがん笑いをとっていきます。

まあ私が面白いだけで、普段料理をしている主婦層の皆さんは、イライラしてしまっているかもしれませんが(笑)

 

冷蔵庫に壁ドンして破壊したり、皿ボウルに入った食材を変な方法で調理し、そのままボウルを投げ飛ばすような、豪快かつ斬新、そして料理に対する敬意なしの魅せ方が、新しすぎて面白いです(笑)

 

笑いとか感動というのは、想像を大きく上回ることで起こります。

ギャグとかではなくて、「料理」ということを、切り口を変えて面白くしているという、誰でも思いつきそうな、でも実現しなかったことをやっているので、これは面白いですね。

 

さすがに初めてみた感動よりは、数を重ねるごとに面白さは半減していますが、それでもやはり面白いです。

 

私はアフィリエイトをやっていますが、メディアをネット上に配信するという意味では、めちゃくちゃ下手くそですし、苦手です。

でもうまくなりたいと思っています。

たぶん、普通の考えしか持てていませんし、何かケタ違いの、ぶっ飛んだアイデアを、知らずのうちに脳内で封印してしまっていたと思います。

ですが、常識を覆すという、この面白さ、めちゃくちゃいいですね!!

 

文字だけではどうしても伝わりませんし、面白くありません。

なのでメディアとして成功するには、美男レシピのようなコンテンツを作成するには、イラストが必要不可欠だと思います。

 

物販アフィリエイトなどではあまり力を発揮できないかもしれませんが、アドセンスなどの、クリック保証型ではかなり良さそうですね。

また面白いコンテンツを作成することで、SNSなどの拡散効果も期待できるので、応用はかなり効きそうです。

 

おっしゃーやったるでー!!

 

アウトデラックスのふかわりょうの思考は、自分に似ていると感じた件

2015年5月28日に放送された、アウトデラックスにて、ふわかりょうさんが出演していました。

ふわかりょうさんは、慶応義塾大学に入学していたか卒業したかの、インテリ芸人です。

 

ふわかりょうさんは、何かに例えながら話をしたりするので、少し一般の人には伝わりにくい表現をされていて、そのことについて、マツコデラックスさんなどに、言葉足らずで伝わらないよ、勘違いされるよ、という事を言われていました。

確かになーと思う反面、自分もそんなところがあると思ったわけで、凄くヒヤっとしました。

 

私も私の父親も、頭は比較的良い方ですが、思考が少し普通の人とズレています。

変な言い方をしても、その意図をくみ取れるという事は良いことですが、自分の伝え方に関しては下手なほうだと思います。

 

変な言い回しをしてしまったりして、相手にしっかりと考えが伝わっていなかったのかと思うと、ショックすぎます。。。

 

最近、付き合っている女性に、何が言いたいのか分からないとか言われることがあります。

また言い方的に、こういう事でしょ?と勘違いされることが多々あります。

素直に伝えればいいものの、変な言い回しをすることで、人を褒めているようなことでも、悪口を言っていたり、上から目線で話をしていると捉えられてしまうのです。

 

中学生の頃から、父親のそういった所が大嫌いだったので、なるべく直そうと意識をしながら、25歳まで生きてきました。

ですが、今回のアウトデラックスでのふわかりょうさんを見て、分かるわーと共感できてしまったので、非常に焦っています。。。

 

頭の回転が速いだけならいいんですが、頭が微妙なレベルでキレてしまうと、マイナスに働くことが多いと思います。

素直に普通の言葉で言えばいいのに、かしこぶって意味の分からない、伝わりにくい言葉で言ってしまうのだと。

 

もしあなたが、少しは自分の事を頭がいいと思っていたり、何かに例えて何かを表現したりするのであれば、一度2015年5/28放送のアウトデラックスを見てみて下さい。

一般的な考え、言葉の使い方をしていないかもしれませんし、ふかわりょうさんを見て我がふりを直したほうがいいかもしれません。

 

有料アダルトサイト比較